お電話でのお問い合わせは0120-53-4185

防犯面などに気を配って良いトランクルームを選ぶために

トランクルームのマリンボックスTOP > コラム > 防犯面などに気を配って良いトランクルームを選ぶために

防犯面などに気を配って良いトランクルームを選ぶために



コンテナやトランクルームのレンタルサービスを利用するにあたっては




皆さんの中には、家具や衣類、季節の品々を収納するために、コンテナやトランクルームのレンタルサービスを受けたいとお考えの方もいるのではないでしょうか。レンタルボックスや貸しコンテナなど、さまざまな名称で呼ばれているサービスですが、業者によって提供されるサービスの内容には違いがあるので、希望する条件を明確にした上で前もってチェックしておくことをおすすめします。



例えば、利用する時期や物件にかかわらず、初月の賃料を負担しなくて済むという業者も存在します。こちらは、同じ月の中でも、早い段階で利用するほど、コストの面で多くのメリットを得ることのできるサービスです。また、保証会社によるシステムを利用することにより、契約をするにあたって保証人を立てる必要がないという業者もあります。こちらは、契約に先立って保証人を探す必要がないので、負担するエネルギーや時間、コストを節約することのできるサービスといえます。


また、ウィークデーの日中は仕事をしていて、営業時間中に申し込みをするのがなかなか難しいという方もいるのではないでしょうか。そのような問題を解決するためには、オンライン上でいつでも申し込みを受け付けてくれる業者もあるので、チェックしてみると良いでしょう。中でも、ホームページ上で空き状況などもリアルタイムに確認することが可能で、ウィークエンドの休日や夜間など、都合の良い時間を活用して、防犯面などにも気を配って希望する物件を選んだ上で、そのまま申し込み、契約の手続きをすることができるところは、利用価値が高くなります。




利用する業者を選ぶに際して気を配りたいポイント




これからトランクルームを借りるにあたって、利用する業者を選定する際には、申し込み手続きの方法もチェックポイントとなります。例えば、一つひとつの物件を比較・検討し、希望するものが見つかったとしても、空いていない場合もあります。


そのような場合に、希望の物件に空きが出るまで、こまめに利用状況をチェックするためには、それなりのエネルギーや時間、コストを負担しなければなりません。こちらの問題を解決するためには、特定の物件に空きが出た場合、メールで知らせてくれるサービスもあるので、チェックしてみることをおすすめします。また、ホームページ上で会員登録の手続きを行なうと、マイページから利用状況の確認や、登録情報・支払方法の変更などの手続きをすることができるサービスもあります。


こういったオンラインサービスは、実店舗を訪れるのとは違って、時間や場所の制約を受けずに利用することができるというメリットが存在します。したがって、仕事や家事、子育て、学業などに追われる日々を送っていて、時間的余裕の少ないビジネスパーソンや主婦、学生などにもおすすめのサービスといえます。


また、トランクルームのサービスを利用するにあたっては、セキュリティ面の充実度もチェックしておくべきポイントです。中でも、物件に防犯カメラが設置されているサービスは、安心感を持って利用することができます。




セキュリティや安全性、所在地などに気を配って自分に合ったサービスを選ぶ方法




トランクルームのレンタルサービスを利用する際には、防犯対策の充実度や、安全性にも気を配ることが大切です。例えば、夜間に荷物の出し入れをする場合には、暗がりで作業を行なうと、アクシデントの発生するリスクが高くなるので、注意する必要があります。


そのようなリスクを軽減するためには、施設に照明器具の完備されているサービスを利用すると良いでしょう。また、2階建ての施設を利用する場合、上り下りをするために使用する設備もチェックポイントとなります。中でも、しっかりと固定された階段が設置されているサービスは、安心して利用することが可能です。


貸し倉庫やレンタルスペースのサービスを利用すると、自宅やオフィスの備品を一時的に別の場所へ移動させ、保管することにより、空いたスペースを有効活用することができるというメリットがあります。以前と比較して、最近では、都市部だけではなく、地方でも利用することのできるサービスが増えてきています。ただ、こちらのサービスを提供する業者も数多く存在するので、それぞれの特徴を理解した上で、一人ひとりの適性やニーズ、希望条件に合ったところを選ぶことが大切です。


例えば、利用する業者を選ぶにあたっては、物件のある場所もチェックポイントになります。中でも、自宅やオフィスからほど近いエリアに所在する物件は、便利に使用することができます。こちらの条件を満たす物件を利用すると、荷物の搬入出を行なうために掛かる負担が軽くて済むというアドバンテージがあります。ただし、荷物の使用頻度やサービス料金によっては、遠方の物件を選んだ方が良い場合もあります。

トップ戻る